なんとあの大人気育毛剤イクオスがサプリメントと一緒にリニューアルされて、商品名まで変わりました!

育毛剤はイクオスEXプラス、サプリはイクオスサプリEXプラスというネーミングです。

頭髪の日である2019年10月20日にリニューアルされましたが、イクオスとしては2回目のリニューアルになりますね。

名前負けしない期待通りの育毛剤とサプリになっているので、特徴や期待できる効果などを詳しく説明していきます。

この記事はリニューアルされた最新のイクオス情報になります。

以前のバージョンの情報もネット上にはまだ大量に落ちているのでご注意ください。

生まれ変わったイクオスEXプラスの4つの特長に注目!

今回の改良は大幅なものです。

名前も変わるくらいですから、ちょっと成分の数が増えましたよ!というレベルのものではありません。

効果の期待できる新しい育毛剤「イクオスEXプラス」の4つの特長をさっそく説明していきます。

注目の特長その1 成分数・有効成分数が日本一に

イクオスEXプラスの成分数の合計は124種類になり、有効成分数は5種類になりました。

現在、この成分数に勝てる育毛剤は日本にはありませんから、国内トップに躍り出ました!

これがどれくらいすごいのか、主だった数種類の育毛剤と表で比較してみましょう。

有効成分数が5種類は育毛剤の中でも最多

ちなみに有効成分というのは、医薬部外品としてあるレベルの効果が認められた成分のことを指します。

有効成分数は多くても3種の育毛剤が多く、今まではポリキュアEXの4種類が多いとされていました。

実際にイクオスもリニューアルの前までは3種類の有効成分数しか配合されていませんでしたが、それが5種類に増えたのです!

これは効果がさらに期待できそうですよね。

比較表でも5種類の有効成分を超える育毛剤はないということが分かりましたね。

成分数も一気に124種類へ倍増

さらに、イクオスEXプラスの全成分数も124種類と驚異の数になりました。

今までは61種類だったわけですから、倍以上の63種類が新たに加わったことになります。

63種類の成分は普通の育毛剤1本分の数ですよね。

今まではブブカゼロの成分数が最多と見られていましたが、ブブカゼロよりも20種類成分数が多くなりました。

成分数は分析機関のチェック済

成分数に関しては、適当なデータなのでは?と考える人もいるかもしれませんが、しっかりとした第三者機関のチェックを受けています。

日本マーケティングリサーチ機構という市場調査や分析を専門にしている機関が認めたデータを元にしています。

公正な判断に基づき、イクオスEXプラスには有効成分数が5種類含まれ、全成分数は124種類配合されていると断言できます。

そして、このデータは育毛業界No.1なのです!

成分数が多いと期待できる効果に影響ある?

ちなみに、育毛剤や育毛サプリの期待できる効果について語る際に成分数に注目が集めるのはなぜでしょうか?

簡単に言えば、成分数が多ければ多いほど色々な効果が期待できるのです。

例えば、血流を良くする効果が期待できる成分や、栄養補給を助ける成分、毛根を活性化させための成分などが協働してくれます。

薄毛の原因は単純ではない

薄毛になってしまう原因ですが、それは一つに絞れるほど単純なものではありません。

栄養不足だったり、血行不良、頭皮の状態の悪さなどが重なって髪の毛が薄くなると言われています。

そう考えてみると、一つの効果だけを狙った育毛剤よりも、色々な作用が期待できる成分が含まれている育毛剤の方が好ましいですよね。

成分数が多い育毛剤の効果が期待されるのは、このような理由からだったのです。

成分数の多さ以外でも評価されている

イクオスEXプラスは、成分数だけで注目されているわけではありません。

色々な有名機関から、優秀さを認められていて受賞歴もあります。

育毛剤としては初のHvO世界大賞に輝く

HvO世界大賞とは、色々な商品の論文を審査し品質や機能性を評価できると認められた商品に送られます。

そして、イクオスEXプラスは2019年度に、この賞を受賞しました。

育毛剤としてこの賞を受賞するのは世界で初めてなのです。

論文が審査されるわけですから、科学的根拠に基づいた臨床試験データなどが信頼できると認められたわけです。

科学的にも信頼できる育毛剤として証明されました。

モンドセレクションも3年連続で金賞

モンドセレクションはイクオスEXプラスになる前のイクオスの時代から含めて3年連続で金賞を獲得しています。

金賞をとるには、高品質商品を作る技術を審査してもらい、しっかりと基準をクリアしなければいけません。

イクオスEXプラスは、高品質商品だということが認められたのです。

注目の特長その2 アルガス-3という新成分を配合

イクオスEXプラスの大きな特長として、主成分が新しくなったということが挙げられます。

以前のバージョンでは「アルガス-2」が主成分で、それも高い評価を受けていました。

でも、今回はさらに強化された「アルガス-3」が主成分として新たに採用されたのです!

以前のアルガス-2とどう違う?

アルガス-2は、M-034と呼ばれる昆布エキスに、もう一つの海藻ペルベチアカナリクラタエキスを混ぜて作ったものでした。

今回のアルガス-3は、そこにガゴメコンブを追加して、さらに強力な成分となっているのです。

ガゴメコンブには、毛母細胞の活性化や成長因子増加の効果が期待できるフコダインがたっぷり含まれています。

かなり改良されたのがアルガス-3

髪の成長効果が期待できる成分がさらに加わったアルガス-2の改良版がアルガス-3なのです。

ちなみに、元になっているM-034はチャップアップやブブカゼロの主成分でもあります。

Amebaニュースに詳細が説明されています。

アルガス-3の効果は臨床試験データでも明らかに!

イクオスEXプラスの主成分として採用されたアルガス-3ですが、その効果は臨床試験で試されました。

専門機関である日本臨床試験協会(JACTA)に委託されてしっかりと確認されました。

この試験では、育毛剤フィンジアの主成分「キャピシル5%」とプランテルEXの主成分「リデンシル5%」との比較という形です。

試験の内容はどのようなもの?

試験は57名の人が被験者となり、それぞれの成分を12週間塗り続け、評価するというものです。

ちなみに、男性が40名、女性が17名という内訳です。

そして、以下のような評価をしました。

  • 医師による写真評価
  • 医師による頭部毛髪評価
  • マイクロスコープ撮影による毛穴評価
  • デジタルマイクロメーターを使用した毛穴の太さ評価
  • 被験者へのアンケートに基づく主観評価

試験の結果はどうなった?


参照元:https://www.atpress.ne.jp/news/194773

3ヶ月間、「アルガス-3」が常に「キャピシル5%」と「リデンシル5%」よりも上回った評価となりました。

被験者アンケートの結果でも、アルガス-3を塗った人の9割以上が何らかの効果を実感しており、この点でも他の2つを上回りました。

外見でも結果が明らかになった

アルガス-3を塗った人の外見も改善が見られ、被験者のうちの数名の写真が公表されています。

写真を見てみると、透けていた部分が3ヶ月でかなり目立たなくなっています。

即効性があるということが写真から感じ取れますね。

写真はイクオスEXプラスの公式サイトで公開されていますので、見てみてください。

ちなみに私もイクオスを使って結果が出た

実は私個人も旧パージョンのイクオスとイクオスサプリEXを使って4ヶ月目から抜け毛が減り1年経過した今でも頭頂部の透けはなくなりました。

更新は止めていますが、写真と共に記録をまとめていますのでご参考までにどうぞ。

参照元:http://sonomachi.com/?p=86

アルガス-3について医師も高評価!

ちなみにアルガス-3については薄毛治療を専門にしている医師も高評価を与えています。

美容皮膚科医の先生が、薄毛の根本的な問題にアプローチする効果が期待できる成分と評価しています。

医師がはっきり認める成分が含まれている育毛剤はあまりないですね。

医学専門誌でもアルガス-3は取り上げられた

アルガス-3の臨床試験の内容と結果はとても話題になって、医学情報の専門雑誌にも掲載されました。

医事新報社の月刊誌で「医療と新薬」という雑誌です。

ある成分の効果について科学的に根拠がないとこのような専門誌は掲載しないでしょうから、アルガス-3の信頼性の高さが分かりますね。

注目の特長その3 浸透力を高める技術「TEN-DDS」採用

育毛剤は成分がしっかりと頭皮に浸透するかで結果が変わります。

ですから、育毛剤を塗った後は浸透のためにマッサージをするのです。

イクオスEXプラスでは、「TEN-DDS」という浸透力を高める技術が採用されています。

「TEN-DDS」ってどんな技術なの?

育毛剤の成分が浸透しにくいのは、頭皮の表面にある角質層です。

油分とは馴染みやすいのですが、水分を弾くので水溶性成分が浸透しにくくなります。

「TEN-DDS」は水溶性成分に親油性を持たせることによって育毛剤成分を浸透させる技術のことです。

「TEN-DDS」の技術はデータで実証済

イクオスEXプラスの成分が全てしっかり浸透したら効果がかなり期待できますね。

ちなみに、「TEN-DDS」の技術を開発元による証明データがありますので、この技術でイクオスEXプラスの力がフルに発揮されますね。

参照元:週間粧業

他の育毛剤の浸透技術は?

さて、どの育毛剤でも成分の浸透が必要なのは同じです。

それで、イクオスEXプラスと他の育毛剤の浸透力アップのために採用している技術を比較してみましょう。

浸透力アップのための採用技術
イクオスEXプラス TEN-DDS
チャップアップ -
ブブカゼロ -
プランテルEX -
フィンジア SPEテクノロジー

そもそもほとんどの育毛剤では、浸透力アップのための対策をしていませんね。

技術を採用しているのは、フィンジアだけでした。

ほとんどの育毛剤は浸透力が大切なのでマッサージをしましょうと言っているのに…。

【追記】
チャップアップは2020/03/24にリニューアルして、ようやく浸透技術を採用しております。

フィンジアはどんな対策を採用?

フィンジアはカプサイシンを使って毛穴を開かせて浸透させるという技術を採用しています。

これが、SPEテクノロジーと呼ばれています。

SPEテクノロジーとTEN-DDSのどちらが効果的かということは、お互いを比較したデータがないので分かりません。

でも、TEN-DDSはその技術を裏付ける信頼できるデータがありますから、こちらの方を信頼するのが筋ですね。

注目の特長その4 安全性を確保するため厳しいチェック

イクオスEXプラスは副作用の危険があるような成分が含まれていないために、天然成分が主に採用されています。

刺激が強い添加物などはしっかりと除かれているので安心ですね。

安全を確認するための各種試験を実施

イクオスEXプラスは安全な商品として送るために、色々な試験を行っています。

敏感肌パッチテストから放射線物質検査まで5種類の試験を行っています。

それぞれ専門機関に依頼している

検査のためにイクオスのメーカーは2種類の信頼できる機関を利用しています。

刺激の強さやアレルギーの可能性などは、株式会社きれいテストラボに依頼しています。

また、放射性物質に関しては、日本食品センターが行い、検出されないという結果が確認されています。

他の会社よりもかなり厳しくチェック

もちろん他の育毛剤メーカーも安全性チェックは行っています。

例として、チャップアップは3種類の検査を通して安全性を確認しています。

でも、イクオスEXプラスは5種類ですし、チャップアップは放射性物質までの検査はしていません。

検査はイクオスEXプラスの方が厳重にしています。

改良されたイクオスサプリEXプラスの4つの特長も注目!

イクオスサプリEXも今回育毛剤と同時にリニューアルされました。

名前もイクオスサプリEXプラスとなり、かなり攻めの姿勢を見せていますね。

改良前から超優秀な育毛サプリだったのに、さらに変化です。

特長4つに注目しましょう!

注目の特長その1 成分数が58種類で日本一

リニューアルされたイクオスサプリEXプラスの成分数が46から58種類に増えました!

この数は育毛サプリでは日本一です。

やはり専門機関である日本マーケティングリサーチ機構が調べて認めています。

育毛剤とセットで使うと182成分!

育毛剤のイクオスEXプラスは124種類の成分が含まれていますから、サプリとセットなら182種類の成分で育毛活動ができます。

色々な複雑な原因が混ざりあっている薄毛にもしっかりと対応できるということになりますね。

どんなタイプの薄毛の人でも一定の効果は期待できると言えます。

注目の特長その2 栄養機能食品として認定されている

多くの成分が含まれているイクオスサプリEXプラスですが、栄養機能食品としての表示が認められています。

以前は亜鉛とビタミンB1だけだった

ちなみに、栄養機能食品とは一定の栄養素を補うための食品です。

そして、一定の必要量を満たす栄養素が含まれていないと、栄養機能食品と謳うことはできません。

以前のイクオスサプリは亜鉛とビタミンB1の表示は認められていましたが、今回改良されてビオチンとビタミンEも入りました。

ビオチンやビタミンEは髪にとても大切

亜鉛とビタミンB1、そしてビオチンはアミノ酸から髪を作り出すために非常に重要な栄養です。

そして、ビタミンEも頭皮が酸化するのを防いで、血行促進効果も期待できる成分です。

2種類の重要な栄養素が新たに加わり、4つの栄養に関して一日の必要量を補うサプリとして認められました。

栄養機能食品の育毛サプリは実は少ない

栄養を補うための育毛サプリですから、栄養機能食品として認められて当たり前と考えるかもしれません。

しかし、実は有名な育毛サプリである、チャップアップやボストンは認められていません。

ポリリンパワーは栄養機能食品ですが、亜鉛とビオチンの2つだけです。

4種類の成分で認められるのはすごい

イクオスサプリEXプラスの場合は4種類ですが、これは画期的なことなのです。

やはり配合量を公開しているということと関係していますから、次のポイントで挙げます。

注目の特長その3 成分の配合量を記載している

イクオスサプリEXプラスは、主要成分の配合量をしっかり記載しています。

リニューアル前から記載されていましたが、公表される成分を増やしました。

さらに、ノコギリヤシを含めて6種類の成分量が増えています!

ノコギリヤシが300mgから320mgへ!

なぜこのような微量な増加をさせたのでしょうか?

それは、ノコギリヤシの効果を調べた海外での試験で採用された量に合わせるためです。

試験についてはこちらをご覧ください。

試験と近い量というよりも、同じ量の方が信頼できますよね。

配合量を比べても勝てる育毛サプリはなし

比較表を見て、他の育毛剤サプリ5種類と成分の配合量を比較してみましょう。

まずびっくりするのが、配合量を公表していない育毛剤サプリが多いことです。

ボストンは尋ねれば教えてくれるものの、積極的に公開しているわけではありません。

公開しているサプリもあるが勝てない

ポリピュアサプリは亜鉛とビオチンだけ公表していますが、栄養機能食品と記載するためでしょうね。

他の成分は公開していません。

また、ボストンは一部の成分でイクオスサプリEXプラスと同じ量になっていますが、勝っている成分はありませんね。

多くの成分でイクオスサプリEXプラスの配合量が上回っています。

非公開の育毛サプリが多いのはなぜ?

普通に考えて、量がたくさん入っていたらアピールしますよね。

それをしないということは、配合量が少ないからという推測が立てられます。

そうなると効果ってどれくらい期待できるの?と思ってしまいますね。

いずれにしても、イクオスサプリEXプラスは、配合量でも他の育毛サプリより上回っています。

注目の特長その4 ブルーベリーを新たに配合した

イクオスサプリEXプラスでは今回からブルーベリーが配合されました。

育毛効果はない成分なので、他の育毛サプリには含まれていないと思われます。

なぜブルーベリーが入ったの?

リニューアル前のイクオスサプリEXは匂いが特殊だというデメリットがネットで書かれていました。

これは、ノコギリヤシなので他の育毛サプリにも共通しているはずですが、イクオスサプリEXプラスはそこも対策したのです。

ブルーベリーを配合することにより、独特の匂いや味が和らぐことになりました。

モニターテストでも好評だった

飲みやすさについてのモニターテストでも、やはりリニューアル後のイクオスサプリEXプラスの方が飲みやすいという結果になりました。

気にならない人は気になりませんが、毎日飲むので気になっていた人もいたのでしょう。

そんな人には朗報ですね!

注目の特長その5 成分の安全性もしっかりと分析

イクオスサプリEXプラスは食品として分類されていますから、副作用などは考えられません。

安全性を疑う必要もないのですが、念の為有害物質などが混入していないかをチェックしています。

専門機関の検査で安全が確認された

日本食品分析センター理研分析センターという2つの専門機関が検査しています。

そして、農薬や放射性物質、貴金属などが含まれていないということが確認されました。

また、アレルギー反応を起こしやすい7つの成分も検出されませんでした。

他の育毛サプリで安全検査はほぼされていない

安全検査に関して、育毛剤では行っているところもありますが、育毛サプリに関してはほぼしていません。

例えば、チャップアップサプリやボストン、ポリリンパワーの公式サイトを見ても安全試験に関しては書かれていません。

食品だから良いという考え方もありますが、食品だから安全が大切とも言えるのですが…。

改良後のイクオスサプリEXプラスとサプリの体験談!

色々とリニューアルされたイクオスEXプラスとイクオスサプリEXサプリを使ってみましたので早速体験談を紹介していきます。

ちなみに、外見は以前のイクオスと変わらず文字に変化があるだけです。

育毛剤の方の使用感は以前と変化なし

最初は育毛剤のイクオスEXプラスからチェックしていきますが、スプレーの感じやプッシュ感覚も以前と変わりませんでした。

ちょっと手にプッシュして見た目と匂いを確認しましたが、サラサラで透明、匂いもほぼないので変化なしです。

成分が124種類になったということで、もう少しベタつくとか色が付くのかと思いましたが、心配御無用でしたね。

頭にもスプレーして、マッサージまでやってみたもののリニューアル前のイクオスEXと使用感は変わりません。

サプリの粒サイズ等も変化なし

今度はサプリの方ですが、パッケージは少し大きくなりましたが、中身のボトルは同サイズです。

成分が増えて粒が大きくなるかと心配しましたが、サプリのサイズも変わりませんでした。

飲みやすさはそのままキープされています。

箱が大きくなったのは、成分数が増えて記載するスペースが必要だったからでしょうね。

サプリの匂いはしっかりと変化した!

さて、匂いに関しては大きな変化が起きています。

蓋を開けた時のあの匂いが無くなっているのです!

ブルーベリーのおかげで独特のノコギリヤシの匂いが気にならなくなっています。

元から気にしてなかった私ですが、やはりブルーベリーの方がいいなと思ってしまいました。

思えば毎日飲む時には独特の匂いを感じていましたが、これからは良い香りのサプリが飲めます。

匂いがストレスだった人もいるでしょうから、これは良いですね。

リニューアル前後で具体的にどんな変化があったの?

イクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスに関して説明してきましたが、あらためてリニューアル前後の変化をご紹介します。

イクオスEXプラスとイクオスを比較しよう

では、まず育毛剤の方から比較していきましょう。

改めて見ると、かなり大きな変化が合ったことが分かりますね。

成分の構成が大幅に変化しています。

頭皮の保湿等にこだわった改良がされた

主成分がアルガス-3になっており、有効成分の量やアミノ酸も強化されています。

そのために、63種類もの成分が新たに配合されることになりましから、効果を期待してしまいます。

育毛環境を整える効果を引き出すために、頭皮の保湿等にこだわって改良したことが分かります。

天然成分が大幅に増えていることからもそれが分かりますね。

改良後に効果を臨床試験で確認している

リニューアル前後でさらに異なるのは、臨床試験についてですね。

主成分の期待できる効果について日本臨床試験協会(JACTA)で認められました。

科学的に証明されたということになりますから、より信頼できるようになったのはリニューアル後のイクオスEXプラスの強みです。

イクオスサプリEXプラスとイクオスサプリEXを比較しよう

今度はリニューアル前後のイクオスサプリを比較していきましょう。

比較表画像

まずは成分が58種類になって12種類増えていますね。

実は1度ポリキュアEXサプリに抜かれましたが、今回抜き返して日本一になりました。

成分数が多いと色々な原因の薄毛改善効果が期待できますから、成分数は大切です。(配合量公表が条件ですが…)

主要成分の配合量が増えているのに注目

リニューアル後のイクオスサプリEXプラスは育毛効果が期待できる主要成分の配合量が増えました。

ミレットエキスを含む3つ以外の成分は増えていますので、効果に期待ですね。

さらにビオチンも新たに採用されました。

すでに、リニューアル前のイクオスサプリEXも業界トップでしたが、さらに改良されましたので、競争になりません(笑)

イクオスEXプラスと新サプリのデメリットはあるの?

リニューアル前のイクオスとイクオスサプリEXは2つのデメリットがありました。

育毛剤イクオスの容器の中身が見えなくて残量が分からないのと、イクオスサプリEXの匂い問題です。

私も気付いていた点ですが、リニューアル後一つは改善されました!

イクオスサプリEXの匂いは解決した!

イクオスサプリEXは匂いが強いということで口コミにもネガティブなことが書かれていました。

でも、今回リニューアルされてブルーベリーのおかげで匂いが消えたのです!

私も多少は正直気になっていたノコギリヤシのあの匂いから、ブルーベリーの爽やかな香りに変化です。

容器の中身が見えないのはそのまま…

育毛剤の容器の中身が見えないというデメリットは残念ながら残りましたね。

白の不透明のボトルなので残量が見えませんね。

まあ、次の育毛剤が届くまでに無くなってしまったことは一度もありませんが、見えたほうが安心ですよね。

もちろん、品質の劣化や変化を防ぐという理由なんでしょうけど、半透明位にしてくれたら嬉しかったです。

その他の一般的デメリットはどうなった?

イクオスやイクオスサプリEXで挙げられてたデメリットを幾つか紹介していきます。

  • 即効性効果は期待できない
  • 市販品よりも料金が高い
  • 薬局など店舗で買えない
  • 塗った後に液が垂れる

はっきり言ってしまえば、これはイクオス商品だけのデメリットではありません。

育毛剤全体に共通しているデメリットと言っても問題ないでしょうね。

なので、仕方ない部分が多いのです。なぜ仕方ないことなのかということを説明していきますね。

即効性効果は期待できない

どんな育毛剤や発毛剤でも即効性がないという不満は聞かれます。

ただし、髪が成長するにはサイクルや成長スピードが関係していますから、どうしようもありません。

休止期になっている毛根に成分が働きかけて、伸び始めるまでに1ヶ月かかります。

そして、頭皮の表面に出るまでに1ヶ月、目に見えるまで伸びるのに1ヶ月から2ヶ月必要です。

ということで、育毛剤は効果を目で見たいということであれば、3ヶ月から4ヶ月は最低でも必要なのです。

市販品よりも料金が高い

確かに薬局やドラッグストアで売っている育毛系の商品は1,000円以下なんてこともありますね。

大手の化粧品メーカーが出している育毛商品はそれくらいで売っていますが、育毛効果が期待できる成分数は少ないです。

さらに、大量生産で原価も安くなるというからくりがあります。

効果が大きく期待できる成分を使っていない

大手の商品は、育毛効果が大きく期待できる貴重な成分は通常使われていません。

無難に作られていることがほとんどなので、結果として通販系よりも安く売れるということなのです。

薬局など店舗で買えない

通販での育毛剤は原価の高い成分を使う代わりに、別の部分でコストカットしなければいけません。

店舗では物流や店舗維持費、人件費がかかりますが、そのようなものをカットして安く提供するには通販が1番です。

効果が期待できる成分がたくさん含まれたイクオスEXプラスを店舗に並べたら、かなりの高額になって誰も買えなくなるでしょうね。

塗った後に液が垂れる

イクオスEXプラスはベタベタしていないので、垂れやすいのは事実ですね。

1回で20プッシュが標準ですから、一気に20プッシュすると垂れてきてしまいます。

ですから、とりあえず数回ずつスプレーして馴染ませていくと、垂れを防止できますよ。

イクオスEXプラス&サプリを他商品と徹底的に比較!

イクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスが優秀であることは間違いありませんが、他の商品と比べましょう。

最初から全部読んでいない方もいるかもしれないので、比較表をもう一度出しますね。

育毛剤を他の商品と比較してみよう

まずは育毛剤の比較からしていきましょう。

イクオスEXプラスが成分内容で圧倒!

有効成分数が5種類で最多ですし、成分数合計でも124種類と圧倒的ですね。
この2つの部分では完全に業界トップです。

また、臨床試験で主成分・アルガス-3の効果が確認されているというのも大きいです。

キャピシルやリデンシルの試験結果は海外のものですから、そこも違いますね。

コスパでもイクオスEXプラスは優れている!

コストパフォーマンスでもイクオスEXプラスは他の商品より優れていることが分かります。

ポリピュアEXと比較すると328円だけ高くなりましたが、中身を比較したらコスパで圧勝ですね。

総合的に見ても他の商品より優れている!

他のポイントで、例えば返金保証期間がチャップアップの方が長いということも挙げられますが、90日あれば十分です。

色々じっくりと比較してみると、どう考えてもイクオスEXプラスの劣っている点が見つかりませんよね。

総合的に圧勝している育毛剤です。

サプリを他の商品と比較してみよう

次はイクオスサプリEXプラスを他の商品と比較していきます。

成分数では58種類ということでサプリでも国内トップですね。

他のサプリと比較してもイクオスサプリEXプラスが20から30種類成分が多いです。

配合量の公表の有無も考えよう

成分の配合量を見ていくと、ボストン以外はオール非公表となっています。

非公表というのは、やはり少ないからと私は考えてしまいますね。

ボストンの配合量もやはりイクオスサプリEXプラスより劣っています。

ポリピュアEXサプリが亜鉛とビオチンで優位になっていますが、栄養機能食品認定のための対策で他の成分は少ないでしょう。

価格はサプリ単品だと少し高い

今度は価格を比較していきますが、サプリ単品での最安値比較をすると、ポリピュアサプリが安いですね。

イクオスサプリEXプラスは上から3番目に高いことになります。

ただ、内容で劣っているボストンでも1,000円以上高くなっていることに注目しましょう。

そうであれば、配合量等があまり分からないサプリと比較して高いのは当然で、妥当な価格になっていますよね。

そもそもサプリは単品で買うことは少ないので、育毛剤とのセット価格で比較するのが良いです。

育毛剤とサプリのセット価格を他社と比較

これから育毛剤とサプリのセット価格を、他商品と比較していきましょう。

比較表画像

ほどんどの育毛剤でサプリも一緒に用意していますね。セット価格も各社しっかり考えています。

トータル成分数が182種類とダントツ!

セットで評価してみると、イクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスのセットの場合成分数が182種類となります。

これだけあれば色々な効果が期待できますよね。

チャップアップやブブカよりも50種類以上上回っていますから、しばらく一人勝ちでしょう。

価格も比較したセットでは最安値

さて、価格での比較ですが育毛剤やサプリを単品購入すると最安値の座は譲っていましたね。

でも、セットになるとイクオスが最安値になります。

コスパは最高レベル!

育毛剤単品の価格を考えると、たった1,650円プラスするだけで、サプリとのセットが買えます。

しかも、サプリの成分は効果が期待できるものばかりで、単品だと安くても5,368円するので相当お得です。

セットで8,778円で、育毛効果の期待できるたくさんの成分が含まれた育毛剤とサプリが買えますからコスパは日本一だと思います!

女性もイクオスEXプラスと新サプリは使用できるの?

最近は女性でも髪の悩みがあるので、イクオスEXプラスやイクオスサプリEXプラスを使いたいと思う人が多いですね。

では、問題なく女性でも使えるのでしょうか?

イクオスEXプラスは女性も安心して使用可!

前述した通りイクオスEXプラスは安全検査をかなり厳重にしています。

頭皮に刺激を与えてしまう成分を排除し、危険物質が混入していないかを専門機関でチェックしています。

敏感肌の女性でも、かぶれや刺激でかゆみが出ることは無いと断言しても問題ないレベルです。

ちなみに、元々男女兼用商品ですから、女性でも使えるように工夫されているというのも安心材料ですね。

公式サイトを見ると妊娠中や授乳中でも基本的に使えると書かれています。

出産後に髪の毛が抜けやすいですから、予防や回復のためにイクオスEXプラスを使用できますね。

イクオスサプリEXプラスは注意点もあり!

サプリに関しても基本女性が服用しても大丈夫です。

でも少し注意すべき点もあります。

妊娠中や授乳中の女性はイクオスサプリEXプラスを飲むのを控えた方が安全ですね。

それには主成分ノコギリヤシが関係しています。

ノコギリヤシが与える影響とは?

ちなみに、男の胎児や乳児の男性器には、DHTという男性ホルモンが関係します。

そして、このDHTこそが薄毛の原因ともなるAGAと大きく関係しているホルモンです。

それで、ノコギリヤシでDHTの働きを抑制するのが、イクオスサプリEXプラスの主な働きです。

ということは、DHTをコントロールすることで、胎児や乳児の男性器の成長に影響を与える可能性がほんの少しですがあるということです。

イクオスメーカーは書いていないが避けるのが良い

メーカーははっきりと胎児や乳児への影響について書いてはいませんが、万が一影響が起きたら大変なことです。

ですから、妊娠中や授乳中の女性はイクオスサプリEXプラスを飲まない方が安全です。

ちなみに、ノコギリヤシのサプリを販売している小林製薬では妊娠中や授乳中の女性は使用しないようにと書いています。

イクオスEXプラスや新サプリはどうして安くできたの?

イクオスEXプラスやイクオスサプリEXプラスは特にセットでは他の商品よりも安いです。

リニューアルして成分が増えているに安いのはなぜでしょうか?

コストカットをメーカーが最大限頑張った

その答えは公式サイトに書いてあり、コストカットを徹底的に行ったからだそうです。

大手ネットショップを使わないことや、広告費を削るなど色々な方法で努力しているのです。

これらの企業努力のおかげで、高品質で効果も期待できるのに低価格という理想的な形が完成しました。

Amazonや楽天に売っているけどどうして?

ちなみに、公式サイトではAmazonや楽天を利用していないと書いてあるのに、実際には売っていることがあります。

これはなぜかというと、転売品です。

関係ない業者が、何らかのルートで入手してAmazonや楽天で販売しているのです。

危険なのは間違いない

はっきりルートを掴むことは無理ですが、少なくとも新しい商品ではないことは確かです。

また、どのように保管されていたかも不明ですから、品質劣化の可能性はありますし、使用期限切れの可能性も否めません。

リニューアル後の今は要注意!

特に今はリニューアルしたばかりですから、これから在庫整理のために前バージョンのイクオス商品が出回ります。

騙されて買わないように、安い金額でAmazonや楽天で売られているイクオスには気をつけましょう。

イクオスEXプラスは公式サイトで定期コースが最安値

公式サイトでは、絶対に最新のイクオスEXプラスやイクオスサプリEXプラスが最安値で購入できます。

転売品は、出店料や人件費などが上乗せされていますから、公式サイトより安い価格では売れません。

それぞれの買い方の正規価格を知っておこう

転売品を手にしないように、公式サイトでの正規価格を知っておきましょう。

これより安い時は、何か理由があるので手を出してはいけません。

公式サイトでのそれぞれの価格

イクオスEXプラス 税抜価格 10%税込み価格
単品購入価格 9,480円 10,428円
3本セット(1本価格) 7,600円 8,360円
定期コース 6,480円 7,128円
イクオスサプリEXプラス 税別価格 8%税込み価格
単品購入価格 7,480円 8,078円
3本セット(1本価格) 6,267円 6,768円
6本セット(1本価格) 4,467円 4,824円
定期コース 4,880円 5,270円
育毛剤・サプリセット 税別価格 10%税込み価格
1セット購入価格 12,600円 13,860円
3セット(1セット価格) 9,933円 10,927円
定期コース 7,980円 8,778円

イクオスEXプラス、セットの場合は定期コースが最安値になります。

サプリの場合は6本まとめ買いが最安値ですが、サプリだけ買うのはあまりお得ではないですね。

やはり育毛剤・サプリセットでの購入がオススメです。

限定キャンペーンで500円から1,000円割引

現在、リニューアルキャンペーンということで、定期コースの初回価格が500円から1,000円割引になっています。

具体的なキャンペーン内容

以下のような条件と金額になっています。

  • イクオスEXプラス 500円割引
  • イクオスサプリEXプラス 500円割引
  • 育毛剤・サプリセット 1,000円割引

リニューアル前の金額を思い出してもらえれば、ちょうど同じ価格で買えるように設定されていることが分かります。

期間限定なので急ごう!

このキャンペーンは2019年12月19日までですから、急ぎましょう!

定期コースでも初回から解約できますから、お試し感覚で利用できますし、返金保証も使えます。

ここまでしっかり読んでくださったなら、リニューアル後のイクオスの方が良いことは理解してくれていますよね。

ですから、迷わず定期コースで急いで注文しましょう!

改良後のイクオスEXプラスとサプリは本当に最高!

3年目のリニューアルが行われて、イクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスは大幅に改良されました。

色々調べて、絶対試して欲しいと思いました!

私自身が、以前のバージョンですから頭皮が透けなくなった商品です。それが改良されているんですから効果は想像できますよね!

他商品を使っている人は絶対乗り換え!

今、ポリピュアEXやチャップアップを利用している人は、ぜひリニューアルされたイクオスを試してみてください。

値段も安く、内容も圧倒的に勝っていますよ!知名度だけで育毛剤や育毛サプリは選んではいけません。

定期便も解約して、今のうちに1000円割引キャンペーンを使って新イクオスの効果を確かめましょう。

万が一効果を感じられなかったら戻ればいいだけですからね。

リニューアルキャンペーンで1,000円オフになっている、育毛剤・サプリセットの定期コースが絶対おススメです!

ちなみに私もこのコースにしました。

更新日:

Copyright© イクオスの評判は嘘?12ヶ月間のリアルな効果暴露@本当の口コミ披露! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.